UglySmile

人生には物語とROCKが必要だ。

2018年春アニメ 第12(13)話 雑感

2018年春アニメ第12(13)話の雑感ツイートのまとめです。

 

ラストについてですが、おそらくミタツ様は強力な斥力を生む体内の反重力機構で移動していると思われるので、ウラシマ効果ひそねとまそたんの体感時間は地上に比べてずっと遅く進んでいたのだと僕は考えます。また、ひそねの姿を描かなかった理由についてですが、物理的にまそたんと同化しているかどうかはともかく二人(?)の密接な繋がりを意識させるためのものである事は間違いないと思います。

 

かっこいい台詞が満載で、やっぱり物語って脚本が大事だなあと改めて感じさせられました。

 

全体的には変にカッコつけてギスギスさせたり、やけに湿っぽくさせたりする事もなく「かわいい」を第一義に貫いてくれて良かったです。きららアニメにシリアスとかマジでいらねーから。(萌え豚思考)

 

 

 

配信枠

  • B: The Beginning

ラストのユナが可愛すぎたんだが、これもう次回作は日常モノでいいだろ。(良くない) 

 

 

 

クール継続枠

果たしてゲームの販促アニメとして機能したんだろうか。

 

(各所で監督が野島伸司ファンを公言していたこともあって)個人的に最も期待していたドラマパートですが、あのザマ正直イマイチだったので早々に熱は冷めてしまいましたが、なんだかんだ言って気になるアニメでした。