UglySmile

人生には物語とROCKが必要だ。

2018年冬アニメ 第12(13)話 雑感

すっかり忘れてました、2018年冬アニメ第12(13)話の雑感ツイートのまとめです。

 

 

1話の時点ではオーソドックスな青春アニメと甘く見ていましたが、右肩上がりに面白くなっていったアニメでした。いしづかあつこ作品にはあまり馴染みがなかった僕ですが、監督のオリジナル作品がもっと観てみたいと思えるくらいには印象的で見応えのある作品でした。よし、シリーズ化して女子高生が宇宙行ったり深海行ったりするアニメも作ろう。

 

正しい意味での日常アニメといった感じで、やはり最後まで作品のスタイルを貫いた姿勢に敬意を感じましたね。

 

たぶんこの作品も実写化するんじゃないかなあ。

 

ラストは(元)高木さんで締めるんじゃないかと思ってましたけど、これはあれですね。2期を見越してますね。

 

なんだかんだ言ってこのアニメ観て一番詳しくなったのはノドグロミツオシエってオチ。

 

こういうのでいいのよこういうので。

 

日常アニメでこれだけの世界観の作り込みも珍しいと思います。

 

店長に恋愛感情がないのは徹底していたのだからこの結末は当然でしょう。怒ってる人は今まで何を観てきたんだ。

 

鬱展開マダー?